本文へスキップ

TEL. 089-972-2270

〒791-0054 松山市空港通四丁目4番2号

会社方針CONCEPT

経営理念

@ 我社は事業を通じ、地域の人々と共に社会の発展に貢献します。
A 我社は良い商品を提供し、優れた技術と心のこもったサービスでお客様の信頼に応えます。
B 我社は働き甲斐のある職場を作ると共に、社員の繁栄を図ります。
C 我社は人間性豊かな企業人の育成に努めます。

経営理念のご説明
第@は、当社が仕入先、また色々な協力者と共に、その社会的な存在意義を十分に果たすことを表しています。 第Aは、当社のお客様に対する最も基本的な姿勢です。当社の経営者、社員全員がこの精神を身につけ、対応す
    ることが大事です。
第Bは、会社として社員に対する基本的な姿勢です。会社はこの姿勢を社員に対し取り続けます。
第Cは、社員の成長に関することです。心が温かく、社会のルールもきちんと守る人間性豊かな社会人に成長す
    ると同時に、仕事も十分できる企業人(プロ)として成長することを願います。


社長メッセージ

CEO



 当社は、農業機械を主体に新しい事業として、エコキュート等住設機器、農業用倉庫を取扱っている会社です。
 単なる物品販売ではなく、社員一人一人の持つ知識・技術で、お客様の信頼に応え、販売とメンテナンスを通じ、お客様の社会生活の向上、地域の発展に貢献することを目指している会社です。そのためにも、社員一人一人の能力向上が大事ということで、知識、技術の向上、又それをやろうという雰囲気を大切にするチームワークを大事にしております。

                   代表取締役社長 米山 尚志 


会社沿革

昭和24年 4月
松山メイキ商会を松山市大手町1丁目において営業開始。
昭和34年12月
居シ山メイキ商会を上記地において設立。
昭和36年 5月
事務所を松山市出淵町1丁目4−13に移転。
昭和36年10月
中山出張所を開設。
昭和37年 8月
三菱農機の系列会社として、愛媛県の中・南予の販売店を統合し、愛媛メイキ鰍設立。同月、宇和島営業所、卯ノ町営業所、大洲出張所、長浜出張所、日吉出張所の5事業所を開設。
昭和38年 4月
北条出張所を開設。
昭和38年 5月
横河原出張所を開設。
昭和39年12月
宇和島工機叶ン立と同時に宇和島営業所、日吉出張所を閉鎖。また、松田鉄工所設立と同時に卯ノ町営業所を閉鎖。
昭和40年 4月
中島出張所を温泉郡中島町神浦に開設。
昭和41年10月
果樹園内単軌条輸送機『モノラック』を開発し、愛媛県農林参観デーに展示。
昭和43年 9月
本社を現在地(松山市空港通)に移転。
昭和44年 3月
宇和島工機株p業のため、宇和島出張所(宇和島市和霊町)を再設。
昭和44年10月
北条出張所を現在地(北条市土手内)に新築移転。
昭和45年10月
大洲出張所を現在地(大洲市新谷)に新築移転。
昭和53年 3月
伊予営業所を現在地(伊予市中村)に新築・開設。
昭和55年11月
津島出張所を現在地(北宇和郡津島町高田)に新築・開設。
昭和57年12月
峯岡農機商会設立と同時に中山出張所を閉鎖。
昭和59年11月
西条出張所を現在地(西条市飯岡)に開設。
昭和60年 1月
商号を愛媛メイキ鰍ゥら愛媛三菱農機販売鰍ノ変更。
昭和63年 2月
横河原出張所を現在地(温泉郡重信町志津川)に新築移転。
昭和63年 3月
事業所を出張所から営業所に変更。同時に松山営業所は松山第一営業所と松山第二営業所に分け、横河原営業所を重信営業所に改名。
平成  5年11月
宇和島営業所、同地(宇和島市高串)に新築。
平成  9年 3月
松山第二営業所を南松山営業所に改名し、現在地(伊予市宮下)に新築移転。
平成27年 4月
三菱農業機械に加えてヤンマー農業機械も併売開始。
平成27年11月
商号を愛媛三菱農機販売鰍ゥら愛媛農機販売鰍ノ社名変更。ヤンマーの看板を正式に掲げる。
平成28年 4月
南松山営業所と重信営業所を統合し、販売拠点を南松山営業所に移管する。重信営業所は名称を東温サービスセンターと改称し、東温市及び松山市の南東の地区のサービスセンターとして継続する。
平成29年10月        
東温サービスセンターを閉鎖。
平成30年1月          
松山営業所と北条営業所を統合し、名称を「城北営業所」とし、販売拠点を松山市土手内(旧北条営業所)とする。又、伊予営業所を南松山営業所に統合し、販売拠点を南松山営業所(伊予市宮下)に移管する。(伊予営業所は閉鎖)

バナースペース

愛媛農機販売株式会社

 〒791-0054
  松山市空港通四丁目4番2号

    TEL 089-972-2270
    FAX 089-973-5697